for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トルコ大統領、非常事態宣言を発令 クーデター未遂受け

 7月20日、トルコのエルドアン大統領(写真)は夜、15日に発生した軍の一部勢力によるクーデター未遂を受けて、3カ月間の非常事態宣言を発令した(2016年 ロイター/Umit Bektas)

[イスタンブール 20日 ロイター] - トルコのエルドアン大統領は20日夜、15日に発生した軍の一部勢力によるクーデター未遂を受けて、3カ月間の非常事態宣言を発令した。

エルドアン大統領は「民主主義や法の支配、市民の権利と自由に対するこの脅威に対して、早急に措置をとるため」と説明。トルコの憲法の範囲内であり、市民の基本的な自由を侵害するものではないと強調した。

非常事態宣言の発令により、大統領と内閣は議会に諮ることなく、新たな法律を成立させることが可能になる。また必要とみなされた場合は、権利や自由を制限したり停止したりすることもできるという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up