December 23, 2019 / 1:37 AM / 8 months ago

米が制裁なら報復とトルコ大統領、ロシア製ミサイル購入めぐり

 トルコのエルドアン大統領(写真)は20日、ロシア製ミサイルの購入やロシアからの天然ガスパイプラインを巡って米国がトルコに制裁を検討していることについて、報復も辞さないと述べた。12月17日、スイスのジュネーブで撮影(2019年 ロイター/Denis Balibouse)

[アンカラ 20日 ロイター] - トルコのエルドアン大統領は20日、ロシア製ミサイルの購入やロシアからの天然ガスパイプラインを巡って米国がトルコに制裁を検討していることについて、報復も辞さないと述べた。

米議会はロシア製ミサイル「S400」をトルコが購入したことや、ロシアからのパイプライン「トルコストリーム」計画について、制裁導入を働き掛けている。

エルドアン氏は、S400の購入案件は既に完了していると改めて表明。米国の制裁の動きは「われわれの権利を完全に踏みにじるものだ。もちろん、こうした動きに対抗する独自の制裁を導入する」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below