Reuters logo
シンガポール、2030年までに人口を最大30%増やす方針発表
2013年1月29日 / 09:38 / 5年後

シンガポール、2030年までに人口を最大30%増やす方針発表

[シンガポール 29日 ロイター] シンガポール政府は29日、経済活動を維持するため、今後20年間で人口を最大30%増やす方針を明らかにした。シンガポールは、すでに香港より人口密度が高い。

1月29日、シンガポール政府は、経済活動を維持するため、今後20年間で人口を最大30%増やす方針を明らかにした。写真はシンガポールで3日撮影(2013年 ロイター/Edgar Su)

政府は白書で、出生率引き上げや外国籍の専門的人材に国籍をより開放することなどで国民に理解を求め、2030年までに650万─690万人まで人口を増やすことを目指すとしている。現在の人口は、530万人。

白書は「多くのアジアの都市は急速に近代化しつつあり、われわれに追いついてきている。シンガポールは、国際都市ネットワークの重要な要所として、また雇用や機会が創造される場所としての地位を維持するため、発展と進化を続けていかなければならない」と述べた。

シンガポールの面積は、ロンドンの半分以下に相当する714平方キロメートル。530万人の人口に占める外国人の割合は40%をわずかに下回る水準。2000年には、この割合は25%程度だった。

一方香港は、面積が1104平方キロメートル、人口は710万人となっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below