Reuters logo
ボクシング=ヘビー級王者フューリー、引退宣言直後に撤回
2016年10月4日 / 03:27 / 1年後

ボクシング=ヘビー級王者フューリー、引退宣言直後に撤回

[3日 ロイター] - ボクシングのヘビー級王者、タイソン・フューリー(28、英国)は3日、現役引退を発表したが、数時間後にその宣言を撤回した。

 10月3日、ボクシングのヘビー級王者、タイソン・フューリーは、現役引退を発表したが、数時間後にその宣言を撤回した。デュッセルドルフで2015年11月撮影(2016年 ロイター)

フューリーはツイッターに「ボクシングは私が経験したことのある最も悲しいもの。私は最も偉大な存在になったが、引退する」と投稿。しかし、その数時間後に引退を撤回し、ボクシングを続ける意向を明かした。

フューリーはウラジーミル・クリチコ(ウクライナ)との防衛戦が7月に予定されていたが、足首の負傷により延期。その後、今月に設定された試合は再び延期となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below