July 19, 2020 / 11:46 PM / 22 days ago

UAE火星探査機、種子島から打ち上げ成功

[ドバイ 19日 ロイター] - アラブ首長国連邦(UAE)初の火星探査機を搭載したH2Aロケットが日本時間20日午前6時58分、種子島宇宙センターから打ち上げられた。

当初は14日打ち上げの予定だったが、悪天候のためその後、2回延期されていた。

探査機「ホープ・プローブ」は7カ月かけて火星の周回軌道に乗り、火星の大気データを送信する。火星の大気の日ごと、季節ごとの変化を観測する試みはこれが初めて。

この火星探査計画はUAEが石油依存型経済の脱却を目指し、科学技術開発力を高める取り組みの一環で、費用は2億ドルだという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below