May 9, 2018 / 11:50 PM / 4 months ago

ウーバー、「空飛ぶタクシー」の試験飛行都市を国際的に募集

[9日 ロイター] - 米配車大手ウーバー・テクノロジーズUBER.ULは「空飛ぶタクシー」の試験飛行に協力してくれる都市を国際的に募る。ジェフ・ホールデン最高製品責任者が9日、ロサンゼルスで開かれた会合で明らかにした。

 5月9日、米配車大手ウーバー・テクノロジーズは「空飛ぶタクシー」の試験飛行に協力してくれる都市を国際的に募る。イラスト写真は空飛ぶタクシーのコンセプト。提供写真(2018年 ロイター/Courtesy Uber/REUTERS)

ウーバーは昨年、最初の試験飛行の実施地をダラスとロサンゼルスとし、3番目の都市にアラブ首長国連邦(UAE)のドバイを選んでいた。しかしドバイで計画が遅れており、新たに別の都市を選定する。

対象となるのは人口が200万人以上で地域内に分散し、中心部から少なくとも1時間以内に空港があって、ライドシェアリングサービスの支援に前向きな都市。2020年に試験飛行を開始し、23年に都市内での商用サービスを始める予定。

ウーバーの広報担当者によると、ドバイとの話し合いは継続するという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below