for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

配車サービスの米ウーバー、転換社債で16億ドル調達=関係筋

 1月21日、携帯端末アプリを活用したハイヤーの配車サービスを手がける米ウーバー・テクノロジーズは、米ゴールドマン・サックスのウエルスマネジメント部門の顧客向けに転換社債を発行し、16億ドルを調達した。写真はウーバーのロゴ。スペインのマドリードで2014年12月撮影(2015年 ロイター/Sergio Perez)

[21日 ロイター] - 携帯端末アプリを活用したハイヤーの配車サービスを手がける米ウーバー・テクノロジーズは、米ゴールドマン・サックスGS.Nのウエルスマネジメント部門の顧客向けに転換社債を発行し、16億ドルを調達した。

関係筋がロイターに明らかにした。ゴールドマンの広報担当者も報道内容を確認した。ウーバーの広報担当者からのコメントは得られていない。

ブルームバーグは、ウーバーが今回の調達資金を海外市場のてこ入れや安全性の向上、研究・開発(R&D)向け投資などに充てると報じた。

関係筋がロイターに語ったところでは、ウーバーはシリーズEラウンドでの6億ドル調達についても話し合いを進めている。

ウーバーは昨年12月、12億ドルを調達して戦略的投資資金を確保し、企業価値が400億ドルになったと発表した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up