Reuters logo
米ウーバーの運賃訴訟が一時中断、調停申し立てで控訴
August 28, 2016 / 10:51 PM / a year ago

米ウーバーの運賃訴訟が一時中断、調停申し立てで控訴

[ニューヨーク 26日 ロイター] - 米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズ[UBER.UL]が利用の多い時間帯に高い料金を請求したのは違法として利用者から訴えられた裁判で、米ニューヨーク南部地区連邦地裁のラコフ判事は26日、ウーバー側の要求を受け入れ、訴訟手続きを一時中断することを決めた。

同社は調停申し立てが退けられたことを不服として、控訴している。

この集団訴訟では、ウーバーが運転手と共謀して需要の多い時間に通常よりも高い料金を請求したとして、利用者らは同社が独占禁止法に違反したと主張している。

ラコフ判事は7月29日、原告が調停実施に同意していないとして、ウーバーからの調停申し立てを退けた。同社は利用料金や運転手の待遇をめぐって複数の訴訟を抱えているが、裁判外で解決しようと試みるケースが多い。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below