Reuters logo
サッカー=元日本代表DF内田、ドイツ2部ウニオンに移籍
2017年8月22日 / 00:12 / 3ヶ月前

サッカー=元日本代表DF内田、ドイツ2部ウニオンに移籍

[21日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガ、シャルケの元日本代表DF内田篤人(29)は、ウニオン・ベルリン(2部)に移籍した。両クラブが21日、発表した。

 8月21日、サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガ、シャルケの元日本代表DF内田篤人は、ウニオン・ベルリン(2部)に移籍した。ドイツのゲルゼンキルヘンで2016年7月撮影(2017年 ロイター/Wolfgang Rattay)

契約は2018年6月30日まで。背番号「2」をつけるという。内田は2015年6月に右ひざの手術を受けて以来、リーグ戦に出場していない。

同選手は2010年にJ1鹿島からシャルケに移籍。同クラブで公式戦152試合に出場した。

ウニオンではかつてシャルケで内田を指導したことのあるイェンス・ケラー監督が指揮を執っている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below