November 4, 2018 / 12:20 AM / 16 days ago

体操=内村が鉄棒で銀メダル、世界選手権

[3日 ロイター] - 体操の世界選手権は3日、ドーハで種目別決勝を行い、男子鉄棒では内村航平が14.800点で銀メダルを獲得した。

内村は今大会2個目のメダル。団体総合では銅メダルだった。

男子の跳馬では白井健三が14.675点で銅メダルを獲得。今大会3個目のメダルとした。

女子の床運動では村上茉愛が13.866点で銅メダル。個人総合では銀メダルを獲得していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below