for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

五輪=陸上男子の英国代表ウジャ、薬物検査陽性に「ショック」

東京五輪の陸上男子400メートルリレーで銀メダルを獲得した英国のチジンドゥ・ウジャは、大会中に採取した検体から2種類の禁止薬物が検出されたことに「ショックを受け、打ちのめされている」という。英マンチェスターで6月撮影(2021年 ロイター)

[ロンドン 14日 ロイター] - 東京五輪の陸上男子400メートルリレーで銀メダルを獲得した英国のチジンドゥ・ウジャ(27)は、大会中に採取した検体から2種類の禁止薬物が検出されたことに「ショックを受け、打ちのめされている」という。

同選手は14日、英PA通信に対する声明で、「私は不正を働くような人間ではない。今まで禁止薬物と知っていて使用したことはないし、これからもない」と述べた。

ウジャは12日に検査で禁止薬物2種類が検出されたことが通知された。違反が認められて同選手が失格となった場合、リレーをともに走ったザーネル・ヒューズ、リチャード・キルティ、ネサニール・ミッチェルブレークの3選手の銀メダルもはく奪される可能性がある。

ウジャは声明で「私は陸上競技を愛しており、アスリートとして、そしてチームの一員としての責任を理解している。正式な手順を尊重するために、適切な時期が来るまでこれ以上のコメントは行わない」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up