November 25, 2019 / 3:07 AM / 13 days ago

英総選挙、保守党が安定多数確保の見通し

 11月23日、英紙サンデー・タイムズに掲載されたデータプラクシスによる世論調査の分析によると、ジョンソン首相率いる与党・保守党は12月12日の総選挙で過半数を約50議席上回り、安定多数を確保する見通し。写真は保守党の選挙公約を発表する会場に到着したジョンソン氏。11月24日撮影(2019年 ロイター/Phil Noble)

[ロンドン 23日 ロイター] - 英紙サンデー・タイムズに掲載されたデータプラクシスによる世論調査の分析によると、ジョンソン首相率いる与党・保守党は12月12日の総選挙で過半数を約50議席上回り、安定多数を確保する見通し。

保守党は57議席増の約349議席を獲得する見通し。 一方、労働党は約30議席減の213議席となるとみられる。

下院定数は650だが、実質的な過半数には幅がある。

データプラクシスの分析によると、スコットランド民族党(SNP)は14議席を積み増して第3党の地位を固めるとみられる。

分析は調査会社ユーガブによる27万件の聞き取り調査に基づいている。

ユーガブが23日公表した世論調査によると、保守党の得票率は42%と、労働党を12ポイント上回るとみられる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below