September 9, 2019 / 11:57 PM / 13 days ago

英下院、ジョンソン首相の早期総選挙案を再び否決

 9月10日、英下院は10日、ジョンソン首相が再提案した早期総選挙の動議を否決した。写真は議会のライブ映像から(2019年 ロイター/Parliament TV via REUTERS)

[ロンドン 10日 ロイター] - 英下院は10日、ジョンソン首相が提出した早期総選挙の動議を否決した。早期総選挙の承認には下院(650議席)の3分の2の434票の賛成が必要だが、賛成票は293票にとどまった。

ジョンソン氏は4日にも総選挙の動議を出して議会に否決されていた。10月17日の欧州連合(EU)首脳会議前の10月中旬の総選挙実施を目指していたが、再び議会に退けられた。

ジョンソン氏は議会で「政府は離脱協定案の交渉を推し進める。一方で、合意なき離脱にも備える」と強調し、「10月17日に行われる重要なEU首脳会議に出席する。議会が私の手を縛るためにどんなに多くの策を考え出したとしても、国益にかなう合意にこぎつけるため努力する」と表明した。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below