November 1, 2018 / 8:42 AM / in 19 days

金融サービス巡るEUとの暫定合意、ほぼまとまる=英関係者

 11月1日、英国の関係者はロイターに対し、英国に拠点を置く金融機関の欧州市場への一部アクセスに関する暫定合意がほぼまとまったと述べた。写真はロンドンの金融街。9月撮影(2018年 ロイター/Henry Nicholls)

[ロンドン 1日 ロイター] - 英国の関係者はロイターに対し、英国に拠点を置く金融機関の欧州市場への一部アクセスに関する暫定合意がほぼまとまったと述べた。

タイムズ紙はこれに先立ち、メイ英首相が、EU離脱交渉で金融サービスを巡りEU側と合意したと報じていた。[nT9N1UY015]

同関係者は匿名を条件に「進展している」と発言。金融サービスを巡る合意は、EUの既存の「同等性」制度に基づく見通し。

英国の銀行や保険会社は現在、すべての金融活動に関してEU全域の顧客に自由にアクセスできる。しかし「同等性」制度に基づく合意となれば、対象の事業は限定され、商業銀行融資などは対象外となる。

ブレグジット(英EU離脱)全般で今月中に合意が成立すれば、金融サービスを巡る合意が実現可能という。

英国の首相官邸やEU離脱省のコメントはとれていない。

タイムズ紙の報道を受けてポンドGBP=D3は急伸。0855GMT(日本時間午後5時55分)現在は上げ幅を拡大し、1.2914ドルを付けている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below