for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英GDP、4月は前年比+27.6% 過去最高の伸び

[ロンドン 11日 ロイター] - 英国立統計局(ONS)が11日発表した4月の国内総生産(GDP)は、前年同月比27.6%増と過去の最高の伸びを記録した。

経済活動の再開が背景。前年同月のGDPが新型コロナウイルスの流行で低迷していたことも影響した。

GDP伸び率は市場予想と一致した。

4月のGDPは前月比では2.3%増。昨年7月以来の高い伸びとなった。ロイターがまとめた市場予想は2.2%増だった。

ただ、GDPは、新型コロナの封鎖措置が導入される前の昨年2月の水準を依然3.7%下回っている。

一方、4月の英鉱工業生産指数は予想の前月比1.2%増に反し、1.3%減少となった。油田のメンテナンスや自動車用半導体の不足などが影響した。

サービス部門の生産は前月比3.4%増となり、ロイターがまとめた市場予想の2.8%増を上回った。ONSによると、学校の再開が0.7%ポイント、小売・卸売業が0.9%ポイント、それぞれGDP成長率に寄与したとしている。

建設業の生産は予想外の2.0%減となった。ONSは、3月に5.8%と大幅に増加した反動だとした。

スナク財務相は声明で「今回の統計は、国内経済の回復が始まっていることを示す明るい兆しとなった」と表明した。

イングランド銀行(英中央銀行)は先月、2021年の経済成長率予測を7.25%に上方修正した。2月時点の予測は5.0%だった。年間ベースでは1941年以来の高成長となる。

欧州連合(EU)諸国との貿易は、EU離脱に伴う制約で低迷したが、年初ほどの悪影響は見られなかった。

新型コロナの流行や合意なき離脱に対する差し迫った懸念がなかった3年前との比較では、4月の英国のEUへのモノの輸出は7.1%減、EUからの輸入は15.3%減だった。

EUへの輸出は、2019年の平均も下回った。

パンセオン・マクロエコノミクスのサミュエル・トゥームズ氏は「貿易が世界的に増えている中、失望を招く結果となった。英国の輸出企業は市場シェアを失っている」と述べた。

<^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

UK economy posts record annual jump in April, up 27.6%

UK APRIL CONSTRUCTION OUTPUT +77.9% YY (POLL +83.4%)

UPDATE 1-UK economy posts record annual jump in April, up 27.6%

UK ONS SAYS PRODUCTION, MINING AND QUARRYING OUTPUT CONTRACTED SHARPLY, BY 15.0%, IN APRIL 2021 BECAUSE OF PLANNED TEMPORARY CLOSURES FOR MAINTENANCE OF OIL FIELD PRODUCTION SITES

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^>

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up