June 11, 2018 / 9:41 AM / 4 months ago

英鉱工業生産指数、4月は前月比-0.8% 予想外のマイナス

[ロンドン 11日 ロイター] - 英国立統計局(ONS)が発表した4月の鉱工業生産指数は、前月比0.8%低下と予想外のマイナスとなった。ロイターがまとめたエコノミスト予想は0.2%上昇だった。

前年比では1.8%上昇で、予想(2.7%上昇)を下回った。

ONSのロブ・ケント・スミス氏は「海外需要は依然として伸び悩んでおり、国内市場も低調だ」と指摘した。

インベステックのエコノミスト、フィリップ・ショー氏は「第2・四半期全体の国内総生産(GDP)は伸びたとしてもかなり控えめな伸びになる可能性があり、8月追加利上げの可能性に疑問符が付くのは間違いないだろう」と語り、貿易を巡る懸念で業界全体の信頼感が欠如しているのではないかとの見方を示した。

4月の製造業生産指数は前月比1.4%低下。低下幅はすべての予想を下回り、前月比での下げとしては2012年10月以来の大きさとなった。予想は0.3%上昇だった。3月は0.1%低下していた。

製造業生産指数は前年比では1.4%上昇。予想(3.1%上昇)を下回った。

建設生産は前月比0.5%増とロイターの市場予想を下回った。3月は2.3%減だった。

同時に発表となった4月の英貿易収支は140億3500万ポンド(187億6000万ドル)の赤字と赤字額は2016年9月以来の大きさとなった。予想は113億5000万ポンドの赤字。3月は120億0300万ポンドの赤字だった。

欧州連合(EU)域外との英貿易収支は53億7200万ポンドの赤字。予想は32億ポンドの赤字だった。

航空機、医薬品、機械の輸出が落ち込んだ。

データ発表後にポンドは対ドルで0.5セント超下落した。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below