for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フィッチ、英国を「AAマイナス」に格下げ 新型コロナ受け

格付け会社フィッチは27日、英国の長期格付けを「AA」から「AAマイナス」に引き下げた。見通しは「ネガティブ」。ロンドンの首相官邸で撮影(2020年 ロイター/TOBY MELVILLE)

[27日 ロイター] - 格付け会社フィッチは27日、英国の長期格付けを「AA」から「AAマイナス」に引き下げた。見通しは「ネガティブ」。新型コロナウイルスの流行や緩和的な財政スタンスを受け、財政が大幅に悪化すると指摘した。

このほか、欧州連合(EU)との将来的な関係を巡る不透明感が、新型コロナ危機後の景気回復を抑制する可能性があると懸念を示した。

英国の新型コロナ感染者は1万4500人を超え、死者は759人に上っている。この日はジョンソン英首相(55)に陽性反応が出たことが明らかになった。症状は軽く、自宅で公務を継続しているという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up