June 20, 2019 / 10:07 AM / a month ago

英小売売上高指数、5月は前月比で今年最大の低下 夏物衣料が不振

[ロンドン 20日 ロイター] - 英国立統計局(ONS)が発表した5月の小売売上高指数は、前月比0.5%低下し、今年最大の低下を記録した。気温が低く、夏物衣料の販売が不振だった。4月は0.1%低下だった。

前年比では2.3%上昇で、昨年10月以来の鈍い伸びとなった。

ロイターがまとめたエコノミストの予想は前月比0.5%低下、前年比2.7%上昇だった。

2カ月連続の前月比マイナスは、ブレグジット(英国のEU離脱)危機にある第2・四半期の経済成長にとって懸念材料だ。4月の国内総生産(GDP)は前月比0.4%減だった。[nL4N23H28U]

ONSによると、5月は季節外れの寒さで衣料や靴の販売が減少、前月比で4.5%減と2015年7月以来の落ち込みとなった。

ONS当局者は「それ以外のセクターはまちまちで、百貨店の(3─5月)販売は引き続き減少した」と述べた。

売上高は前年比2.7%増と、約3年ぶりの鈍い伸びにとどまった。

燃料を除く小売売上高指数は前月比0.3%低下、前年比2.2%上昇。エコノミスト予想は、前月比0.4%低下、前年比2.5%上昇だった。

小売売上高指数を受け、ポンドと英国債は反応薄だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below