June 12, 2018 / 9:32 AM / 10 days ago

英賃金、2―4月は前年比+2.5%に鈍化

[ロンドン 12日 ロイター] - 英国立統計局(ONS)が発表した統計によると、2─4月の賃金(ボーナスを含む)は前年比2.5%上昇と、1─3月の2.6%上昇から鈍化した。8月の利上げ観測が後退する可能性がある。ロイターがまとめた市場予想は2.6%上昇だった。

 6月12日、英国立統計局(ONS)が発表した統計によると、2─4月の賃金(ボーナスを含む)は前年比2.5%上昇と、1─3月の2.6%上昇から鈍化した。写真はポンド紙幣、昨年11月撮影(2018年 ロイター/Benoit Tessier)

2─4月のボーナスを除く賃金は前年比2.8%上昇と1─3月の2.9%から減速した。伸び率が低下するのは約1年ぶり。市場予想は2.9%上昇だった。

4月単月では賃金の伸びは2.5%と昨年11月以来の低水準だった。

2─4月の失業率(ILO方式)は4.2%と、40年ぶりの低水準。ロイターがまとめた市場予想と一致した。

就業者数は14万6000人増と、市場予想の11万人増を上回った。

キャピタル・エコノミクスのエコノミスト、アンドリュー・ウィシャート氏は「非常に力強い結果だ」とし、「今後も続くようだ」との見方を示した。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below