for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国務長官、ウクライナ外相と電話会談 安全保障など協議

米国のブリンケン国務長官は15日、ウクライナのクレバ外相と電話会談を行い、ウクライナが必要としている安全保障などについて協議した。14日撮影(2022年 ロイター)

[ワシントン 15日 ロイター] - 米国のブリンケン国務長官は15日、ウクライナのクレバ外相と電話会談を行い、ウクライナが必要としている安全保障などについて協議した。米国務省が明らかにした。

国務省によると、ロシアによるウクライナ侵攻を受けた戦争状態を止めるための外交努力のほか、ウクライナのインフラが受けている被害を巡る懸念などについても話し合った。

クレバ外相は会談後のツイッターへの投稿で「ロシアに対する経済的な圧力を高める必要がある」とし、米国が発表した対ロシア追加制裁に支持を表明。「ウクライナの原子力施設の安全を守ることの重要性についても合意した」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up