for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

訂正-焦点:中国、ロシアがウクライナ侵攻なら外交面で支援か

[北京 19日 ロイター] - ロシアがウクライナ(訂正)に侵攻した場合、中国は外交的、場合によっては経済的にロシアを支援するとみられ、中国と西側諸国の緊張関係が一段と深まりかねない。ただ、中国はロシアへの軍事支援は見送るというのが専門家の見方だ。

 ロシアが中国に侵攻した場合、中国は外交的、場合によっては経済的にロシアを支援するとみられ、中国と西側諸国の緊張関係が一段と深まりかねない。写真はウクライナ軍が同国で行った軍事演習。18日にUkrainian Joint Forces Operation Press Serviceが提供(2022年 ロイター)

バイデン米大統領は18日、プーチン・ロシア大統領が数日中にウクライナに侵攻することを決めたとの見方を示し、ロシア側はこれを否定した。

中国外務省は、米国が「虚偽の情報を拡散して」緊張を生み出していると繰り返し批判。安全保障上の約束を求めるロシアの要求を尊重し、対処するよう促している。

プーチン氏は今月4日、北京冬季五輪開幕に合わせて訪中し、中国との結束を誇示。習近平国家主席とともに、両国が協力する部分で「限界のない」戦略的パートナーシップを深めると宣言した。中国国営メディアは、両国が「協力して世界の正義を維持」していくと伝えている。

ロシアがウクライナに侵攻すれば、中国はこうしたロシア支援の決意を行動に移すかどうかが試されるだろう。中国はしばしば、他国に干渉しない外交姿勢を口にしているだけに、対応が注目される。

中国政府の考え方に詳しい専門家らによると、同国はほぼ確実に、この問題で軍事的に巻き込まれることを望んでいない。

中国人民大学の国際関係学教授、時殷弘氏は中ロ関係について、かつての「政略結婚」の枠を超え、準同盟関係に発展したと説明。とは言え、一方が脅威にさらされれば、他方が軍を送るというような正式な同盟とは程遠いと述べた。

中国は一貫して、ウクライナ危機は対話を通じて平和的に解決すべきだと訴えている。

ラジャラトナム国際研究大学院(シンガポール)のリー・ミンジャン准教授は「仮に台湾との戦争が起こった場合、中国がロシアからの軍事支援を期待していないのと同様に、ロシアはウクライナを巡って中国からの軍事支援を期待していないし、必要ともしていない」と語った。

<ロシア非難に加わらず>

中国はその代わり、ロシアがウクライナに侵攻しても国際的な非難の合唱に加わらないことで、信頼に足る友人であることを示すだろう。

米国が先月、ロシアによるウクライナ国境での軍集結を巡って国連安全保障理事会の開催を求めた際には、15カ国の中で中国だけがロシアとともに開催への反対票を投じた。会合は賛成多数で開催された。

これは2014年の中国の対応よりも踏み込んでいる。当時、ロシアによるウクライナのクリミア併合を無効とする安保理決議案を米国が提出し、採決にかけられた際、中国は投票を棄権した。

専門家によると、ロシアが今回、ウクライナに侵攻した場合、中国はロシアへの経済協力を拡大して西側の制裁効果を鈍らせようとする可能性もある。

ロシアがクリミアに侵攻した際、複数の中国国営銀行は、西側から制裁を受けていた複数のロシア国営銀行に融資を供与した。

<侵攻は望まず>

中国としては、ロシアがウクライナに侵攻しない方が望ましいと判断しているだろう。

中国人民大学の時氏は「これだけ国際社会が二極化していると、米国と他の西側諸国が結束してロシアとともに中国も孤立させる、あるいは制裁を科す可能性がある」と言う。

プライス米国務省報道官は今月、ロシアが侵攻して輸出制限を科された場合、中国企業がそれを迂回しようとすれば報いを受けるだろう、と述べた。

米国の考え方に詳しい関係者によると、米国が同盟国と計画しているテクノロジー関連の制裁や輸出制限は、中国がその穴を埋められる範囲を超えている。

この関係者は「これらを迂回する国や法人があれば、行動を起こす用意がある」と語った。

中国政府はまた、ロシアのウクライナ侵攻によって経済的な悪影響を受けるのも避けたいところだ。今年は習国家主席が異例の3期目突入を確実にするとみられる年だけに、安定が最優先となる。

中国は繰り返し、ロシアを含む全ての国々にウクライナ危機の平和的解決を求めてきた。仮にロシアが侵攻すれば、プーチン氏が中国に耳を傾けなかったということであり、仲介役としての中国の能力に疑問符がつくと時氏は指摘した。

(Yew Lun Tian記者)

*本文一段落目の「中国」を「ウクライナ」に訂正します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up