for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ノルウェー首相、15日にガス会社と欧州向け販売を協議へ

 9月14日、ノルウェーのストーレ首相(写真)は、欧州向けガス販売価格の安定に向けた長期供給契約について15日にガス生産会社と協議する。提供写真(2022年 ロイター/Ukrainian Presidential Press Service)

[オスロ 13日 ロイター] - ノルウェーのストーレ首相は、欧州向けガス販売価格の安定に向けた長期供給契約について15日にガス生産会社と協議する。公共放送NRKで13日明らかにした。

「現在のような不安定な状況は、ノルウェーにとって利益にならない。できればもっと低い水準で価格が安定することを望んでいる」と語った。

ただ、欧州の一部が提案するガス価格の上限設定は供給に悪影響を及ぼす可能性があり「悪い選択」との認識を示した。

欧州連合(EU)のエネルギー担当閣僚は30日に緊急会合を開催し、高騰するガスと電力の価格引き下げへ新たな措置の承認を目指す見通し。

EUの外交官によると、ガス以外の発電業者に対する収入上限や電力需要削減の計画には幅広い支持があるが、ガス料金の上限については各国の意見が分かれている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up