for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スロバキア、ロシア産原油禁輸の免除要請へ EU制裁第6弾

[3日 ロイター] - スロバキア経済省は3日、欧州連合(EU)が準備中の対ロシア制裁第6弾でロシア産原油の輸入禁止措置が盛り込まれた場合、順守免除を求める方針を示した。

欧州委員会は対ロシア制裁第6弾を3日に取りまとめる見通し。EU当局者2人は2日、ロシア産原油への依存度が特に高いハンガリーとスロバキアは免除する可能性があると述べていた。

スロバキアは、原油輸入のほぼ全量をロシアに依存しており主にパイプライン経由で調達している。備蓄は120日分。

経済省はロイターの問合せに対し「新たな制裁にロシア産原油の輸入禁止が含まれた場合、スロバキアは順守免除を要請することになる」と述べた。

異なる油種の処理はすぐにはできず、技術的な変更は財政的に難しく時間がかかるとし「パイプライン経由の石油についてより長期の移行期間を要請する」とした。

ウクライナに燃料を積極的に支援しているとも述べた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up