for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ウクライナ穀物輸出、貨物船3隻が5日に出港へ

 8月4日、トウモロコシ計5万8041トンを積んだ貨物船3隻が5日、ウクライナの港から出港する許可を得た。写真はトウモロコシ。ウクライナのキーウ地方の農場の倉庫で6月撮影(2022年 ロイター/Anna Voitenko )

[イスタンブール 4日 ロイター] - トウモロコシ計5万8041トンを積んだ貨物船3隻が5日、ウクライナの港から出港する許可を得た。国連とトルコの仲介で合意したウクライナ産穀物輸出再開の一環。

ロシア、ウクライナ、トルコ、国連の職員で構成する「共同調整センター」が明らかにした。2隻はチョルノモルスク港から、1隻はオデーサ(オデッサ)港から出港する。

第1便の貨物船は1日にオデーサ港を出港。36時間後にボスポラス海峡に到着した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up