for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

IAEA、ウクライナで「汚い爆弾」巡る調査開始

国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長は31日、ウクライナが放射性物質をまき散らすことを目的とした「汚い爆弾」を製造しているとのロシアの非難に対応するためにウクライナが調査を要請したことを受け、IAEAがウクライナ国内の2つの核施設に対する査察を開始したと述べた。写真は10月27日、ニューヨークの国連本部で記者会見するグロッシ事務局長(2022年 ロイター/Eduardo Munoz)

[ウィーン 31日 ロイター] - 国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長は31日、ウクライナが放射性物質をまき散らすことを目的とした「汚い爆弾」を製造しているとのロシアの非難に対応するためにウクライナが調査を要請したことを受け、IAEAがウクライナ国内の2つの核施設に対する査察を開始したと述べた。

声明で「IAEAの査察団がウクライナの2カ所で検証活動を開始し、まもなく完了する」と指摘。グロッシ局長が査察について「今週末には最初の結論を出す」とした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up