for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロシア編集長の平和賞メダル、140億円で落札 ユニセフに寄付

[21日 ロイター] - ロシアの独立系紙「ノーバヤ・ガゼータ」編集長を務めるドミトリー・ムラトフ氏が20日、昨年受賞したノーベル平和賞のメダルをオークションに出品し、1億0350万ドル(約140億円)の高値で落札された。

この競売はロシアのウクライナ侵攻で避難を強いられた子どもたちを支援するためにニューヨークで行われた。

競売を実施したヘリテージ・オークションズによると、競売で得られた資金は国連児童基金(ユニセフ)に寄付されるという。

ムラトフ氏はフィリピンの記者、マリア・レッサ氏とともに昨年のノーベル平和賞を受賞した。

米メディアによると、これまでに競売にかけられたノーベル賞メダルの最高額は約500万ドルで、今回の落札額は記録を大きく塗り替えた。

*動画を付けて再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up