for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ノキア、ロシアから撤退へ 業績見通しに影響せず

 4月12日、通信機器大手ノキアのペッカ・ルンドマルク最高経営責任者は、ロイターとのインタビューで、ロシア市場から撤退することを明らかにした。写真は同社のロゴ。ニューヨークで2018年5月撮影(2022年 ロイター/Brendan McDermid)

[ストックホルム 12日 ロイター] - 通信機器大手ノキアのペッカ・ルンドマルク最高経営責任者(CEO)は、ロイターとのインタビューで、ロシア市場から撤退することを明らかにした。

撤退期間中は、引き続き顧客を支援する。現段階で撤退にどの程度の時間がかかるかは判断できないという。

同業のエリクソンは11日、ロシアでの事業を無期限で停止すると発表した。

ノキアとエリクソンのロシアの売上高比率は1桁台前半。ロシアでは華為技術(ファーウェイ)や中興通訊(ZTE)など中国勢のシェアが高い。

ノキアは今回の決定について、2022年の見通しに影響はないが、第1・四半期に約1億ユーロ(1億0900万ドル)の引当金を計上すると述べた。

ロシア撤退で約2000人の従業員に影響が出るが、一部の従業員に他国での仕事を提示する可能性があるという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up