for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

オデーサにロシアのミサイル攻撃、18人死亡=地元当局者

[キーウ(キエフ) 1日 ロイター] - ウクライナ南部の港湾都市オデーサ(オデッサ)で1日、ロシアのミサイルが集合住宅とリゾート施設に着弾し、少なくとも18人が死亡し、31人が病院に運ばれた。地元当局者が明らかにした。

ウクライナ政府によると、ミサイルは同日午前1時ごろに集合住宅に着弾した。16人が死亡し、41人が救出された。崩壊した建物の下敷きになった人々の救出作業が続いている。

また、近くリゾート施設2カ所に別のミサイルが着弾した。

ロイターは独自に詳細を確認できていない。

ウクライナ軍高官によると、6月後半は202発のミサイルがウクライナに打ち込まれた。6月前半から120発増加した。6月後半は68の民間施設が攻撃を受けた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up