for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

EU、ロシア産石油の価格上限巡る協議を来週に先送り=外交筋

欧州連合(EU)外交筋によると、ロシア産石油の価格上限を巡る主要7カ国(G7)の提案について協議するために25日夜に予定されていた加盟各国代表による会合が来週に先送りされた。今年3月撮影(2022年 ロイター/Dado Ruvic/Illustration)

[ブリュッセル 25日 ロイター] - 欧州連合(EU)外交筋によると、ロシア産石油の価格上限を巡る主要7カ国(G7)の提案について協議するために25日夜に予定されていた加盟各国代表による会合が来週に先送りされた。

外交筋によると「見解の取りまとめが不十分だった」ため、「今夜および今週末に会合は行われない」という。

EU加盟国は24日、ロシア産石油の価格に上限を設定する措置を巡り協議を続けたが、上限価格の水準で見解の相違が埋められなかった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up