for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ポーランド、自国民にベラルーシ退避勧告 両国関係一段と悪化

[ワルシャワ 10日 ロイター] - ポーランド政府は10日、ベラルーシ国内にいる自国民に退避を勧告した。ロシアによるウクライナ侵攻を受け、ポーランドとベラルーシの関係が一段と悪化しているため。

ポーランドは9月、ロシア国内にいる自国民にも同様の勧告を行っている。

ポーランド政府は海外渡航関連のウェブサイトで、「ベラルーシ領内に滞在するポーランド人に対し利用可能な手段で出国するよう勧告する」と警告した。

ポーランドとベラルーシは2021年、ベラルーシ国境から移民が流入して関係が悪化。今年2月のロシアによるウクライナ侵攻で一段と緊張が高まっている。

ポーランドは、ベラルーシにいる自国民が弾圧を受け、一部のコミュニティ指導者が収監されているとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up