for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロシア、ウクライナに責任負わせようと画策=米高官

ウクライナ東部ドネツク州の親ロシア派勢力支配地域の拘留施設が先週攻撃を受け、多くのウクライナ軍捕虜が死傷した問題で、米国家安全保障会議(NSC)のカービー戦略広報調整官は4日、ロシア側はウクライナ軍に攻撃の責任を負わせようとしているとの見解を示した。写真は、2022年8月2日にワシントンで会見するカービー氏。(2022年 ロイター/Leah Millis)

[4日 ロイター] - ウクライナ東部ドネツク州の親ロシア派勢力支配地域の拘留施設が先週攻撃を受け、多くのウクライナ軍捕虜が死傷した問題で、米国家安全保障会議(NSC)のカービー戦略広報調整官は4日、ロシア側はウクライナ軍に攻撃の責任を負わせようとしているとの見解を示した。

記者団に対し「ロシア当局者はジャーナリストや調査官が攻撃の現場を訪れることを見越して、ウクライナ軍に罪を着せようとするとわれわれは考えている」と語った。

国連のグテレス事務総長は3日、ロシアとウクライナの双方がこの攻撃に関する調査を要請したことを受け、事実調査団を立ち上げると発表した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up