for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

訂正-スペインのファッションのマンゴ、ロシア直営店経営から撤退へ

 6月20日、スペインのファッションのマンゴは、ロシアでの直営店経営から全て撤退すると発表した。写真はスペインのセビリアで2016年3月撮影(2022年 ロイター/Marcelo del Pozo )

(3段落目のフランチャイズ店舗数を「54店」から「65店」に訂正します)

[マドリード 20日 ロイター] - スペインのファッションのマンゴは20日、ロシアでの直営店経営から全て撤退すると発表した。店舗譲渡を巡ってロシアの事業パートナーと協議中という。

ロシアでの直営店舗55店の最初の2店は今週に譲渡する。22店は7月までに第三者企業に譲渡する見込み。残りについてはまだ交渉が続いているという。

マンゴのロシアでの従業員は約800人。フランチャイズ店舗65店(訂正)は既に第三者企業が運営体となっており、このうち53店が現状で営業を続けている。マンゴは3月にロシア向けのウェブサイト販売を停止し輸出も削減していた。

これまでのロシア事業の一時休業では2000万ユーロを引き当てている。マンゴの2021年の利払い・税引き前利益(EBIT)のうち、ロシアのシェアは8%だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up