for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

クレジット委員会、CDS決済に使用可能なロシア国債8銘柄公表

 8月16日、世界の主要金融機関でつくるEMEA(欧州・中東・アフリカ)クレジットデリバティブ決定委員会(CDDC)は、国際投資家がクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)の決済に使用できるロシア国債8銘柄のリストを公表した。写真はロシアのルーブル硬貨。モスクワで6月撮影(2022年 ロイター/Maxim Shemetov)

[ロンドン 16日 ロイター] - 世界の主要金融機関でつくるEMEA(欧州・中東・アフリカ)クレジットデリバティブ決定委員会(CDDC)は16日、国際投資家がクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)の決済に使用できるロシア国債8銘柄のリストを公表した。

2023年から47年にかけて満期を迎える国債が含まれている。( here

JPモルガンの推計によると、ロシアに関連するCDSの名目残高はネットベースで約24億ドルあり、そのうち15億ドルは同国自体に対するもので、残りはより幅広い新興国市場CDSインデックスに対するものとなっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up