for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロシア、並行輸入制度の対象リスト公表 西側制裁から消費者保護

5月6日、ロシアは今年3月に認可した「並行輸入」制度の対象となる詳細な商品リストを公表した。同制度は西側諸国の制裁措置から消費者を保護することを目的としており、リストには海外の自動車メーカーやハイテク企業、消費者ブランドの商品が含まれた。写真は2018年8月、ワシントンのロシア大使館で撮影(2022年 ロイター/Brian Snyder)

[6日 ロイター] - ロシアは6日、今年3月に認可した「並行輸入」制度の対象となる詳細な商品リストを公表した。同制度は西側諸国の制裁措置から消費者を保護することを目的としており、リストには海外の自動車メーカーやハイテク企業、消費者ブランドの商品が含まれた。

産業貿易相の関係者によると、同制度により、ロシア国内の企業は従来から合法的に商品を購入していた海外企業から商品を購入することができるようになるという。

リストには海外の全ての主要自動車メーカー、アップルやシスコなどのハイテク企業、多くのファッションブランドなどが含まれている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up