for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロシアは核戦争の深刻なリスク減らしたい=ラブロフ外相

4月25日、ロシアのラブロフ外相(写真)は、核戦争の脅威を排除する立場にあり、その深刻なリスクを「人為的に」高める全ての機会を減らしたい考えだと述べた。モスクワで8日代表撮影(2022年 ロイター)

[25日 ロイター] - ロシアのラブロフ外相は、核戦争の脅威を排除する立場にあり、その深刻なリスクを「人為的に」高める全ての機会を減らしたい考えだと述べた。

25日に放送された国営テレビのインタビュー記録が、外務省のサイトに掲載された。

ラブロフ氏は「リスクはかなり高い」と述べ、われわれはそうした危険を過小評価したくはないと語った。

ウクライナ紛争は合意で終わるが、その内容は軍事情勢に左右されるとの見方を示した。

また、ウクライナ政府は交渉の真似事をしているに過ぎないと指摘した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up