for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロシア、西側に追加制裁 プーチン氏が大統領令署名

5月3日、ロシア大統領府はプーチン大統領が「一部の国や国際機関の非友好的行為」に対する報復的経済制裁の大統領令に署名したと発表した。 制裁の対象となる個人や団体は明らかにしていない。写真は4月27日、サンクトペテルブルクで演説するプーチン大統領(2022年 ロイター/Alexei Danichev)

[3日 ロイター] - ロシア大統領府は3日、プーチン大統領が「一部の国や国際機関の非友好的行為」に対する報復的経済制裁の大統領令に署名したと発表した。

制裁の対象となる個人や団体は明らかにしていない。

大統領令によると、制裁対象の個人・団体への製品や原材料の輸出を禁止する。

また制裁対象の外国の個人・企業との取引を禁止し、ロシア側の取引相手は取引上の義務の不履行を認められる。

ロシア政府は10日以内に制裁対象リストを作成し、制裁対象の取引について「追加の基準」を設定する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up