for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ウクライナ、ロシア大統領らに渡航禁止などの制裁 象徴的意味合い

6月9日、ウクライナのゼレンスキー大統領(写真)は、ロシアのプーチン大統領を含む数十人のロシア高官に資産凍結や渡航禁止などの制裁を課す法令に署名した。東部リシチャンシクで5日撮影。大統領府提供(2022年 ロイター)

[9日 ロイター] - ウクライナのゼレンスキー大統領は、ロシアのプーチン大統領を含む数十人のロシア高官に資産凍結や渡航禁止などの制裁を課す法令に署名した。

制裁対象としたのはほかにペスコフ大統領報道官、ミシュスティン首相、ラブロフ外相、ショイグ国防相ら。

制裁措置は実質的な効果はなく、象徴的な意味合いしか持たないとみられている。

ゼレンスキー大統領は侵攻の初期段階ではプーチン大統領との会談を呼びかけていたが、侵攻が4カ月目に入った現在、和平協議は凍結状態にあり、ウクライナは欧州連合(EU)に対し一段の対ロシア制裁を導入するよう訴えている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up