for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

独首相、ウクライナに支援継続を確約 ゼレンスキー氏と電話会談

 10月31日、ドイツのショルツ首相は、ウクライナのゼレンスキー大統領と電話会談し、政治、金融、人道、軍事面での支援継続を確約した。独政府が発表した。ベルリンで撮影(2022年 ロイター/Michele Tantussi)

[ベルリン 31日 ロイター] - ドイツのショルツ首相は31日、ウクライナのゼレンスキー大統領と電話会談し、政治、金融、人道、軍事面での支援継続を確約した。独政府が発表した。

ショルツ氏は、ロシアによる民間インフラへの砲撃を非難し、ウクライナが放射性物質をまき散らす「汚い爆弾」を製造しているとのロシアの主張には根拠がないと断じた。

両首脳は、国際原子力機関(IAEA)がウクライナ側の要請で行う調査によって、この問題に関する疑念が晴れるとの見解で一致した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up