for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英シェル、ロシア小売事業を現地大手ルクオイルに売却

 英石油大手シェルは、ロシアの小売および潤滑油事業をロシア石油大手・ルクオイルに売却する。両社が5月12日に発表した。ロンドンで2008年1月撮影(2022年 ロイター/Toby Melville)

[12日 ロイター] - 英石油大手シェルは、ロシアの小売および潤滑油事業をロシア石油大手・ルクオイルに売却する。両社が12日に発表した。

主にロシア中部と北西部にある411店舗とトルジョークにある潤滑油の製造拠点を売却する。

売却額は公表されてない。今後、ロシア競争当局の承認が必要となる。

現地子会社のシェルネフチの350人以上の従業員が、ルクオイル側に移る。

シェルは3月上旬、極東ロシアの石油・天然ガス開発事業「サハリン2」を含むロシア関連の全事業から撤退すると発表した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up