for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アブラモビッチ氏所有の飛行機、米当局が差し押さえ令状

[ニューヨーク 6日 ロイター] - 米ニューヨーク州の連邦地裁は6日、ロシアの富豪ロマン・アブラモビッチ氏が所有する2機の飛行機に差し押さえ令状を発付した。ただ、米当局が実際に差し押さえできるかは不透明だ。

対象となるボーイング「787ドリームライナー」とガルフストリーム「G650ER」について、司法省の高官は米国の管理下にはないと述べ、2機の場所を把握しているかどうかも明かさなかった。ボーイング機は3億5000万ドル、ガルフストリーム機は6000万ドルの資産価値がある。

連邦地裁は2機が最近モスクワに飛行し、ロシアのウクライナ侵攻開始後に導入した米輸出規制に違反したことを根拠に令状を出した。

飛行機が米国製であることから、アブラモビッチ氏は同規制下でロシアに飛行する場合は米商務省の許可を得る必要があった。同省はアブラモビッチに未許可の飛行1件当たり最大32万8121ドルの罰金を科すよう裁判所に求める可能性がある。

アブラモビッチ氏はロシアのウクライナ侵攻を巡る米制裁の対象となっていないが、欧州連合(EU)と英国からは制裁対象に指定された。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up