for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米英外相、対ロ追加行動巡り協議 「脱ロシア産エネルギーへ」

ブリンケン米国務長官(写真)とトラス英外相は1日、電話会談を行い、ロシアによるウクライナ侵攻への対応を強化するため、追加行動の可能性について協議した。3月撮影(2022年 ロイター/Olivier Douliery)

[ワシントン/ロンドン 1日 ロイター] - ブリンケン米国務長官とトラス英外相は1日、電話会談を行い、ロシアによるウクライナ侵攻への対応を強化するため、追加行動の可能性について協議した。

国務省のプライス報道官によると、来週の北大西洋条約機構(NATO)外相会合についても話し合われた。

トラス外相はツイッターで、ロシア産エネルギー依存からの脱却に向けた取り組みで一致したと発表。「われわれはロシアに対する圧力を継続すべきことと、ロシア産エネルギーへの依存をなくすよう努力することで合意した」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up