for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、ウクライナ巡りロシア支援なら制裁に直面=米国務副長官

4月6日、 シャーマン米国務副長官(写真)は、ウクライナでの戦争を巡り米国や同盟国が協調して導入したロシアへの一連の制裁は、中国がロシアに物質的支援を提供した場合に直面し得る結果を十分に理解させるものだとの認識を示した。米議会で3月撮影(2022年 ロイター/Elizabeth Frantz)

[ワシントン 6日 ロイター] - シャーマン米国務副長官は6日、ウクライナでの戦争を巡り米国や同盟国が協調して導入したロシアへの一連の制裁は、中国がロシアに物質的支援を提供した場合に直面し得る結果を十分に理解させるものだとの認識を示した。下院外交委員会の公聴会で述べた。

中国はウクライナを巡る西側諸国の協調対応から、民主的に統治された台湾を武力で奪おうとする行為が許されないものであるという「正しい教訓」を得るべきだとも語った。

「そのような行動を取れば、米国だけでなく国際社会が対応を取ることを中国が理解するよう望む」と述べた。

中国はウクライナでのロシアの行動を非難しておらず、侵攻と呼ぶことも控え、西側の対ロ制裁を批判している。

中国とロシアは近年、緊密な関係を一層深めており、2月には「無制限」のパートナーシップを宣言した。

しかし、シャーマン氏は、ウクライナ北部ブチャでロシア軍撤退後に民間人の遺体が多数見つかるなどして以降、中国はロシアとの緊密な関係に「葛藤」を抱いているようだとも指摘した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up