for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米大統領、欧州首脳と連携へ 中国の対ロ支援への対応で=関係筋

3月21日、バイデン米大統領は、ロシアのウクライナ侵攻を巡り中国が物質的支援を行った場合の対応について、欧州首脳陣と連携する計画だと米政権高官が述べた。写真は2月22日、ホワイトハウスで記者会見するバイデン大統領(2022年 ロイター/Kevin Lamarque)

[ワシントン 21日 ロイター] - バイデン米大統領は、ロシアのウクライナ侵攻を巡り中国が物質的支援を行った場合の対応について、欧州首脳陣と連携する計画だと米政権高官が述べた。

米国とその同盟国は24日に開催される北大西洋条約機構(NATO)臨時首脳会議、先進7カ国(G7)首脳会合(サミット)、欧州連合(EU)首脳会議でウクライナへの兵器提供や人道的支援、難民危機について協議する。

米政権高官は「バイデン大統領はブリュッセル訪問中に、プーチン大統領による理不尽かつ不当な紛争に対するわれわれの対応のあらゆる側面についてEUの同盟国と連携する予定だ。これには中国がロシアに物質的支援を行った場合にわれわれがEUと共有する懸念も含まれる」と述べた。

別の関係者は、ロシアに科された経済制裁、輸出規制、貿易措置に関する緊密な連携の成功は欧米の距離を縮めたと指摘。同時に欧米首脳陣は紛争における中国の潜在的な役割について懸念を深めているとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up