for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米上院共和党トップ、バイデン氏に国防費5%増額訴え

米上院共和党トップのマコネル院内総務は28日、バイデン大統領による次回の予算教書は、国防予算のインフレ調整後5%以上の増額を盛り込む必要があるとの見方を示した。資料写真、2月撮影(2022年 ロイター/Elizabeth Frantz)

[ワシントン 28日 ロイター] - 米上院共和党トップのマコネル院内総務は28日、バイデン大統領による次回の予算教書は、国防予算のインフレ調整後5%以上の増額を盛り込む必要があるとの見方を示した。ロシアや中国が米国の国益にもたらしている長期的な脅威に対抗するのに必要だと訴えた。

上院本会議での演説で、ウクライナに侵攻したロシアに科した一連の制裁に続き、軍事費を拡大することでロシアと中国の軍事装備の高度化に対抗する必要があると述べた。

「ロシアと中国からの脅威拡大に真剣に対処することが大統領の仕事だ」と強調した。

ロシアと中国は何十年にもわたり軍の装備近代化に優先的に取り組んできたとし、「われわれは実のところ、後れを取っている」との見方を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up