for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

プーチン氏、軍の能力増強 軍事力行使「いつでもあり得る」=米国防総省

米国防総省のカービー報道官は14日、ロシアのプーチン大統領が日ごとにウクライナ国境周辺で軍部隊を増強し、軍事力を高めているという認識を示した。1日撮影(2022年 ロイター/Yuri Kochetkov)

[ワシントン 14日 ロイター] - 米国防総省のカービー報道官は14日、ロシアのプーチン大統領が日ごとにウクライナ国境周辺で軍部隊を増強し、軍事力を高めているという認識を示した。

カービー報道官はMSNBCとのインタビューで「ロシア軍部隊は引き続き拡大し、一段と用意が整っている。演習も実施している。プーチン大統領が軍事力の行使を望むなら、かなりの能力と選択肢が存在するとわれわれは確信している」と語った。

その上で「プーチン氏が軍事力の行使を望めば、いつでも起こり得る」と強調し、米政府はロシアからのサイバー攻撃の可能性も排除していないとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up