for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロシア軍、キエフに対する攻撃激化 無差別化を懸念=米高官

3月2日、米政府高官はロシア軍はウクライナの首都キエフのインフラに対する攻撃を一段と激化させているとの見方を示した。写真は3月1日、キエフ市内で撮影(2022年 ロイター/Valentyn Ogirenko)

[ワシントン 2日 ロイター] - 米政府高官は2日、ロシア軍はウクライナの首都キエフのインフラに対する攻撃を一段と激化させているとの見方を示した。

ロシア軍はウクライナの病院、学校、住宅なども標的にしており、ウクライナ当局は侵攻開始以来、約1週間で2000人を超える市民が死亡したと推計している。

米政府高官は「砲撃は激化している」と指摘。「一段と攻撃的になることで、精度が落ち、無差別になることを懸念している」と述べた。ただ、ロシア軍が市民を攻撃していることについては直接的に非難しなかった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up