for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

世銀、14.9億ドルのウクライナ追加支援承認 計40億ドル超に

世界銀行の理事会は7日、ウクライナに対する14億9000万ドルの追加支援を承認した。写真は2018年9月、ワシントンで撮影(2022年 ロイター/Yuri Gripas)

[ワシントン 7日 ロイター] - 世界銀行の理事会は7日、ウクライナに対する14億9000万ドルの追加支援を承認した。政府・ソーシャルワーカーの賃金支払いを支援する。これにより、世銀が約束した支援は総額40億ドル超となった。

声明によると、今回の支援には英国、オランダ、リトアニア、ラトビアの保証を通じた資金が含まれる。イタリアからの並行融資や新たなマルチドナー信託基金からの拠出金も含まれている。

ウクライナは、ロシアの侵攻以降戦闘で経済活動の大部分が停止する中、政府機能の維持に当面少なくとも月50億ドルが必要としている。

主要7カ国(G7)の財務相・中央銀行総裁会議は先月、ウクライナに95億ドルの追加支援を行うことで合意。G7の非軍事支援は200億ドル近くに達している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up