for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゼレンスキー氏、ロシア編入の住民投票は「茶番劇」

9月27日、 ウクライナのゼレンスキー大統領(写真)はビデオ演説で、東・南部4州で親ロシア派勢力が強行したロシアへの編入を問う住民投票について「茶番劇」であり、合法的な住民投票とは決して言えないと批判した。写真はキーウで同日撮影。ウクライナ大統領府提供(2022年 ロイター)

[27日 ロイター] - ウクライナのゼレンスキー大統領は27日のビデオ演説で、東・南部4州で親ロシア派勢力が強行したロシアへの編入を問う住民投票について「茶番劇」であり、合法的な住民投票とは決して言えないと批判した。

住民投票は、東部ドネツク州とルガンスク州、南部へルソン州とザポロジエ州の一部地域で行われ、27日に終了する。

ゼレンスキー氏は、住民投票が行われた地域の人々を守ると強調した。

間もなく前線から良いニュースがあると述べたが、詳細は明らかにしなかった。「われわれは前進しており、われわれの土地を解放する」と主張した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up