for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

バイデン氏、ウクライナを交渉材料にしないと確約 米ロ首脳会談で

[キエフ 14日 ロイター] - ウクライナのゼレンスキー大統領は14日、16日に開催が予定される米ロシア首脳会談について、バイデン大統領がウクライナを交渉の切り札にしないと確約したと明らかにした。

ゼレンスキー大統領はロイターやAP通信などとのインタビューで、米ロ首脳会談からプラスの材料が出てくる可能性を期待しているものの、「幾分懐疑的」と語った。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up