for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国外相、ウクライナ危機打開へ和平交渉の推進訴え

 中国の王毅外相は、24日に国連総会で演説し、中国がウクライナ「危機」の平和的解決に向けたあらゆる努力を支持するとした上で、喫緊の優先事項は和平交渉の推進だと指摘した(2022年 ロイター/EDUARDO MUNOZ)

[国連 24日 ロイター] - 中国の王毅外相は、24日に国連総会で演説し、中国がウクライナ「危機」の平和的解決に向けたあらゆる努力を支持するとした上で、喫緊の優先事項は和平交渉の推進だと指摘した。

王氏は「根本的な解決策は、全ての当事者の正当な安全保障上の懸念に対処し、バランスの取れた、効果的かつ持続可能な安全保障体制を構築することだ」と述べた。その上で、全ての当事者に対し「危機を波及させず、途上国の正当な権利と利益を保護」するよう求めた。

中国はロシアの戦略的パートナーとして、欧米の対ロシア制裁を批判するものの、ロシアの軍事作戦を支持したり支援することは控えている。今月、プーチン大統領は習近平国家主席との会談で、ウクライナ情勢を巡る中国側の疑問や懸念を理解していると述べている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up